結婚相談所で結婚した人

結婚相談所は若い人だけのものではない

結婚相談所では、若い年代向けのセッティングサービスだけを行っているわけではありません。現在、注目を集めているといわれているのが、結婚相談所のシニア向けのマッチングサービスです。これは60歳以上の男女が対象となっていることが多く、残りの人生を一緒に歩むパートナーを探すためのプランです。


●シニアの結婚だから再婚なども●

60歳以上など、シニアと呼ばれる世代ではありますが、高齢化も進み、非常に男女ともに元気な方が多いそうです。しかし、子どもなどはもう望まない人も多く、子育てを終えて一息ついた女性や男性が利用していることもあると言われています。子どもも独立し、自分の人生を改めて考えたときに、死ぬまで一緒に歩むことのできるパートナーがいるのはやはり心強いものですね。また子供がおらず、ずっと一人で生きてきた人であっても、最期まで一緒にいることを望んでくれる相手がいるだけで、生きる活力がわいてくることもあるようです。


●母子家庭応援プランなども●

先に旦那さんが旅立ってしまった、やむをえない理由で離縁することとなったなどで、母子家庭となったお母さんの再婚を応援してくれる結婚相談所もあります。母子家庭であること、母親であることが相手の男性にはあらかじめ知らされているため、女性の心の負担も軽減されるものです。



Comments are closed.